ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 利休にたずねよ 』

d0098286_13353917.jpg
公式サイト
2013年 日本 
上映時間 123分
監督 田中光敏


狂おしき

<美>の原点。





息を呑むほど美しい作品だった。

光  風  雨  雪  月  花

まるで日本のあらゆる美を画面におさめたかのような。

そしてそれ以上に美しい、千利休を演じる市川海老蔵の佇まい。

d0098286_13371391.jpg

所作の一つ一つ、衣擦れの音までもが、完璧な美しさ。

d0098286_13374434.jpg

同じく利休の妻を演じる中谷美紀の凛とした美しさも印象的。

この二人を見るだけでもこの作品を観た甲斐があったと思う。

しかし物語としては、全体に駆け足的な印象で
利休の美の原点とされている若き日の恋やその後の彼の生き方も
表面的にしか描かれていなかったように感じて残念。

<満足度> ★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2013-12-23 13:39 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。