ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 清須会議 』

d0098286_22495917.jpg
公式サイト
2013年日本 
上映時間 138分
監督 三谷幸喜



これは、会議という名の戦である。





これまでの三谷作品と比べると“笑い”は控えめ。
題材が史実なので当然驚く様な展開もなく三谷作品としてはいささか淡々とした印象ながら
くすくす笑いはあちらこちらに散りばめられ、キャスティングも最高。

d0098286_22503743.jpg

初め役所広司が勝家役と聞いた時は
「ちょっとスマート過ぎないか?」と思ったけれど、いやいやピッタリ。

大泉洋の秀吉も“人たらし”ぶりがよく出ていて
利家(浅野忠信)と“天下取り”について語り合うシーンでは
私まですっかりたらしこまれてしまった気分(笑)

シリアスな芝居の佐藤浩市はあまり好きではないのだが
コメディの佐藤浩市は結構好きだ。

しかし何と言っても
丹羽様が素敵過ぎる❤❤(小日向さん大好き)
勝家との別れ際のアドバイスにもシビれたわぁ❤❤
『ステキな金縛り』での白スーツと言い、三谷監督は私を萌え殺す気か!?

<満足度> ★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2013-11-12 22:54 | 映画館 | Comments(8)
Commented by ituka at 2013-11-12 23:40 x
優柔不断な佐藤浩市ってこんなに面白かったのね(爆)
amiさんと同じく、シリアスな演技は苦手だけど
今回のキャラなら次も見たいと思いましたよ(笑)
国とカニじゃあさすがに釣り合わないですよね(爆)

小日向さん立場を翻しても人情家でした。
ワタシもあんなセリフ一度は言ってみたいものです^^


Commented by hasikkoami at 2013-11-13 06:44
★ituka さん、
『ザ・マジックアワー』でも思いましたが、佐藤浩市はコメディに合いますよね。
『許されざる者』の彼はいまひとつでしたが、今回は良かったですね。

小日向さんは美味しい役でしたよね。
普通は自問自答しろと言うところを「心の中のワシに問え」とは
それだけ勝家の判断力を信用してなかったってことですかね(違います)
年下の女房と年上の女房の扱い方もなるほどなぁ・・・でした。
Commented by mariyon at 2013-11-13 09:00 x
前回の金縛りが俳優をそろえすぎで使えてないって思ったんですが、今回は豪華すぎるけど、それぞれにあってました、はい。
(松ケンの扱いはちょっと問題?)
わたしは、秀吉と言うと、西田さんのイメージがあったんですが(大河ドラマの)大泉洋はぴったりでした(笑)
普段からああいうテンションの方らしいですから・・・

amiさん小日向さんでしたか? 寺島さん♥です!

Commented by hasikkoami at 2013-11-13 22:15
★mariyonさん、
>前回の金縛りが俳優をそろえすぎで使えてない
そうなんですよ~!
私もこのところの三谷作品は脚本の面白さより俳優たちの面白さの方が勝ってしまっている気がして残念に思っていたところです。
今回のキャスティングはピッタリだったと思いますが、キャスティングに頼らない三谷作品もまた観たいですよね。

おお~mariyonさんは寺島さん♥ですか!
実は私、この時代の人物で一番好きなのが黒田官兵衛なんですよ~!(参謀タイプが好きなので)
今回の寺島官兵衛も本当にカッコよかったですね^^
Commented by オレンジ at 2013-11-14 15:06 x
毎度ご無沙汰しております!
そうそう、小日向さん徹頭徹尾かっこよかったですよね~! 寺島さん@黒田官兵衛も岡田くん@官兵衛が歳をとったら丁度こんなカンジになりそうだなー(まだ観てないくせに^^;)と思いながら観てました。

でも何より今回は女優陣が素晴らしかったな~とじみじみ思ってます。嫌味な京香@お市、田舎臭くハジケまくる中谷@寧、そして本当にあの時代からやってきたみたいにぴったりな剛力ちゃん@松姫!

登場人物全員がこれまでドラマで観て来た人物像を一々ひっくりかえすパンチ力を持ってて、本当に楽しかったですよね!
Commented by hasikkoami at 2013-11-14 22:30
★オレンジさん、
お久しぶりです~!お元気そうで何よりです^^

>小日向さん
前作で「小日向さんの白スーツ、めっちゃセクシー♥」と評したら
友人に「amiのセクシーの基準が分からん」と呆れられたのですが
今回は誰が見てもカッコよかったですよね♥

来年の大河が黒田官兵衛なのは知っていましたが
例によって若手イケメンにはまるで興味の無い私
岡田くんだとは知りませんでした(おい^^;)

仰るとおり女優陣も素晴らしかったですね!
お市と寧はあの二人なら当然として
松姫の最後のどや顔には参りました(爆)
Commented by p_giacomo at 2013-11-18 23:52
当初 、鑑賞予定に入っていましたが、 今月は予定数が多くて、さらに急遽観劇が増えたため、この作品はどうやら観るチャンスはなさそうです。
しばらく前に読んだ原作では、でんでんの前田玄以を想像して楽しみにしていました。
Commented by hasikkoami at 2013-11-20 07:57
★p_giacomoさん、
>前田玄以
映画ではこれと言った見せ場は無かったような・・・^^;
まあ他のキャラが強烈だった所為もありますが(笑)
私は原作未読なので原作ではどのような描き方をしていたのか分からないのですが
でんでんにしては地味だなぁ・・・と言う印象でした。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami