ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 スティーブ・ジョブズ 』

d0098286_14313178.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ
上映時間 127分
監督 ジョシュア・マイケル・スターン


最低な男が、

最高の未来を創った。





スティーブ・ジョブズって本当に最低な男だったのねぇ(笑)

風呂には入らないし(それはまあいい、いやよくないけど)
身障者スペースに駐車するし(個人的にはこれが一番許せん! )
意見の合わない者には罵詈雑言を浴びせ
彼女だろうと仲間だろうと、自分の役に立たないとなったらあっさり切り捨てる。
一応伝記映画なわけだし、本人もすでに故人なので
おそらくこれでもオブラートに包んだ描き方をしているのだろうと思うと
実際にはどれほど酷い人だったのか・・・^^;

もっともどれほど人を傷つけようが、人からどう思われようがそんなことお構いなしに
自分の信じる道を突き進む、とことん自分本位な姿勢が無ければ
世界を変えるほど革新的なものなんて創れないのかもしれない。

d0098286_14325884.jpg
映画としては、さあ、ここから!と言うところで終わっている物足りなさはあるけれど
70年代の雰囲気や音楽が大好きなので、その点でも楽しめた。

d0098286_1433781.jpg
アシュトン・カッチャーくんのなりきりぶりもお見事だし
エンドロールに出てきたその他の皆さんもそっくりでびっくり。
ただ、デザイナーのジョナサン・アイブ氏だけはいくらなんでも美形すぎなのでは?と思っていたら
後に若い頃は毛もフサフサでなかなかのイケメンであったことが判明。疑ってごめんね(笑)

<満足度> ★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2013-11-04 14:43 | 映画館 | Comments(4)
Commented by ituka at 2013-11-04 20:17 x
ジョブズってこういう人間だったのね。初めて知りました。
親友のデブヲタくんがいなかったら最初の契約もなかったですし
ジョブズがここまで成功するとは思えなかったです。
それであの350ドルはダメですよね~(笑)

50代でジョブズに解雇されたマイクが『カンパニー・メン』の
クリス・クーパーのようにならないか心配でなりません^^;
Commented by hasikkoami at 2013-11-04 21:15
★itukaさん、
私もジョブズ氏の自伝は読んでませんし
例のプレゼンのイメージしかなかったのでちょっとびっくりでした。
あのゲームだってデブヲタくんが作ったのに
さも自分が作ったみたいな顔して・・・なんてヤツだ!!(笑)

『カンパニー・メン』のクリス・クーパーは本当に哀しかったですよね。
マイクもそんなことになったら・・・本当にジョブズってばなんてヤツだ!!(笑
Commented by mariyon at 2013-11-07 08:59 x
>おそらくこれでもオブラートに包んだ描き方をしているのだろうと思う
だと思います。彼に話しかけただけでクビにされた社員もいれば
気に入れば全権を与えた社員の話など。。
彼が亡くなったときに、いろいろ聞きましたものね。

癌になって自然療法(?)で治癒させようとしたとき
周りに意見を全く聞かなかったそうですから・・・(-_-;)
自分の世界だけで生きて,amiさんのおっしゃるように
未来を創った人だと思います。

デブオタくん。。。かわいいです。
でも、デブオタくんだけでは世界を変えることはできなかったってことですよね。
Commented by hasikkoami at 2013-11-07 21:22
★ mariyon さん、
>彼に話しかけただけでクビにされた社員もいれば
そうなんですか!?
私はジョブズ氏についてはニュース経由の情報しか知らなかったので
今回の最低っぷりは驚きでした。

デブオタくんは『マネーボール』のジョナヒルくんぽくて可愛かったですよね(笑)
ジョブズ氏が株を与えなかった仲間に自分の分を安く分けてあげたらしいですから
きっとジョブズ氏と反対でいい人なのでしょう。
でもいい人じゃ未来は創れないんですよね^^;
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami