ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 ウォーム・ボディーズ 』

d0098286_21104676.jpg
公式サイト
2013年 アメリカ
上映時間 98分
監督 ジョナサン・レヴィン


世界の終わりに、

恋が襲ってきた。





d0098286_21105951.jpg
日本でリメイクの際の主役は 要潤 でお願いします。


ラブコメはあまり好みじゃないんだけど、異人種間設定に惹かれて観ることに。
しかし思ったほどゾンビ色は強くはなく、
草食系のオタク男子と強気なイマドキ女子のラブストーリーって感じ。
ゾンビ男子Rのピュアな恋心にどれほどキュンキュンできるかがこの作品のポイントなので
その手の乙女心が欠落している私には正直ちょっと退屈だったのだが
後半、Rの親友Mやその他大勢のゾンビさんたちが人間化してくるあたりから面白くなり出して
ゾンビと人間が共存するラストには素直に感動。
キャッチボールやかくれんぼのシーンには思わずうるっときたよ(; ;)

d0098286_21111133.jpg
きっかけはRだったけど、Mが行動を起こさなければこんな素敵な結末は迎えられなかったよ。
だからM(マーカスって名前素敵)にも幸せになって欲しいなぁ。頑張れ~!

『 オーガストウォーズ 』では「こんなに爽やかな気持ちになれる戦争映画は中々ない」って思ったけれど
これまたこんなにほのぼのと優しい気持ちになれるゾンビ映画もそうそうないわ。

<満足度> ★★★☆

[PR]
by hasikkoami | 2013-10-03 21:14 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ituka at 2013-10-04 21:28 x
要潤でしたか~(笑)
ゾンビメイク見るかぎりほんと似てますね。
ワタシは朝の情報番組ZIPに出てる「ニッポン生きもの係キャラバン」のコーナーの
塩川 翔世くんでいいかと(可也マイナーでわかんないですよね)^^;

この映画、物語的に印象に残ってるのは人間化していく部分だけで
残りのマルコビッチのオッちゃんが出てる部分をバッサリ切り取っても映画として成り立つと思ってますよ(笑)

にしても、作品鑑賞数すごいことになってますね^^
Commented by hasikkoami at 2013-10-04 23:13
★itukaさん、
翔世くん知ってますよ~!(夫が毎朝「めざまし」と「ZIP」を交互に見ているので)
似てます、似てます!草食系なところもぴったりですね(笑)

>マルコビッチのオッちゃんが出てる部分をバッサリ切り取っても
>映画として成り立つと思ってますよ(笑)

これほどマルコビッチの印象が薄い作品も珍しいですよね。

>作品鑑賞数
こんなに溜める前にもう少し何とかすればよかったんですけどねぇ^^;
名前
URL
削除用パスワード