ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『クラウド アトラス』

d0098286_19242633.png
公式サイト
2012年 アメリカ
上映時間 172分
監督 ラナ・ウォシャウスキー
    トム・ティクヴァ
    アンディ・ウォシャウスキー

いま、

<人生の謎>が解けようとしている。




実はウォシャウスキー監督は好きではないのだけれど
今回はトム・ティクヴァ監督との共同作品だし、実写版「火の鳥」なんて言われてるしなぁ・・・
と不安半分期待半分での観賞だったけれど、3時間近い上映時間もまるで苦にならないほど面白かった。

d0098286_19255758.png
ネオソウルの『マトリックス』風な感じはやっぱ苦手だわぁ・・・と思いつつも兎に角ペ・ドゥナが魅力的。
ウォシャウスキー監督は『空気人形』を観てこの役をペ・ドゥナに振ったに違いない。
ソンミがヘジュの胸の鼓動を聴くシーンは『空気人形』の例のシーンを思い出して
ちょっとドキドキ(ビクビク?)しちゃったよ。


d0098286_19261232.png
ベン・ウィショーくんもよかった。
ちょっと退廃的で、でも決して美男子じゃないところがいかにも芸術家っぽい。
彼らの哀しい恋物語に『クラウド アトラス六重奏』の美しい調べがよく合っていた。


時代と場所を変え語られる6つの物語は同時に仏教の影響を強く感じる大きな一つの物語でもあり
キリスト教思想は根本的に理解出来ない私にもすんなりと受け入れることが出来た。

<満足度> ★★★★
[PR]
by hasikkoami | 2013-04-06 19:28 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2013-04-07 23:01 x
ハズスかなぁ~~って思っていたんですが、この長さにもかかわらず、とても楽しみました。近未来ソウルは、かなり、監督の趣味が入ってる気がしました。
47ROUNINもこの調子で、ドラマに見ごたえがあるといいなぁ~なんて、期待は絶対しないで観るつもりです。
Commented by hasikkoami at 2013-04-12 19:57
★mariyonさん、
お返事が大変遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m

実は私もハズレ覚悟で行ったのですが、予想外の大当り!
長さが気にならないと言うより、その長さの分だけ楽しめました。

>近未来ソウルは、かなり、監督の趣味が入ってる気がしました。
個人的にはやはりウォシャウスキー監督は苦手なのでトム・ティクヴァ監督っぽい話の方が好きですが、ソンミとヘジュの悲恋話は気に入ってます。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami