ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『マキシマム・ブロウ』

d0098286_6445377.png
公式サイト
2012年 アメリカ 
上映時間 96分
監督 ジェシー・V・ジョンソン



最強VS最凶





『マキシマム・ブロウ(「最高の一撃」って感じ?)』などとかっこいい邦題がついてますが
原題は『THE PACKAGE(荷物)』と至ってシンプル、且つある意味ネタばれ(笑)

元軍人で今はギャングの用心棒をしているトミー(スティーブ・オースティン)が
弟の借金のカタにボスからかつての仲間ジャーマン(ドルフ・ラングレン)に
ある荷物を届ける仕事を依頼される・・・と言うストーリーなのだが
その肝心の荷物の正体についてはおそらく観客のほとんどが早々に察しがついたであろうと思う。
しかし荷物の正体はともかく、その理由についてはお口あんぐり・・・よくそれで軍人やってられたよね^^;
まあ、このアバウトさがB級映画のいいところでもあるけれどね(ホントか?笑)
だからストーリーのお粗末さについてとやかく言うつもりは全く無い。
しかし!「最強VS最凶」と謳っている割には二人の絡みが少な過ぎなのは不満!

d0098286_6474586.png

て言うかドルフ・ラングレンの出番が思ったより少なかったのが私的には超不満!

d0098286_648628.png

でもまあ、食材の効能や肉体についてのウンチクでさりげなくインテリアピールしつつ
エプロン姿で3分クッキングするドルフを見られただけでもヨシとするか(笑)

<満足度> ★★
[PR]
by hasikkoami | 2013-03-06 06:56 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。