ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

お茶の間の5つ星  (2012年お茶の間鑑賞映画)


今年もまた受信料の元を取るべくWOWOW視聴に精を出した貧乏性の私。
何作観たかなんて最早数える気にもなりません^^;
そんな手当たり次第観まくった中で★5つだった8作品(観賞順)


d0098286_20235084.jpg

『ヤコブへの手紙』 
2009年/フィンランド  
【監督】クラウス・ハロ


d0098286_20253160.jpg

『イリュージョニスト』
2010年/イギリス/フランス 
【監督】シルヴァン・ショメ


d0098286_2026430.jpg

『ベルヴィル・ランデブー』
2002年フランス/ベルギー/カナダ  
【監督】シルヴァン・ショメ


d0098286_2026447.jpg

『ミスター・ノーバディ』 
2009年/フランス/ドイツ/ベルギー/カナダ  
【監督】ジャコ・ヴァン・ドルマル


d0098286_20263597.jpg

『卵』
2007年/トルコ   
【監督】セミフ・カプランオール


d0098286_20263530.jpg

『トスカーナの贋作』 
2010年/フランス/イタリア    
【監督】アッバス・キアロスタミ 


d0098286_2027115.jpg

『ビフォア・ザ・レイン』
1994年/イギリス/フランス/マケドニア   
【監督】ミルチョ・マンチェフスキー


d0098286_2027256.jpg

『永遠のハバナ』
2003年/キューバ/スペイン  
【監督】フェルナンド・ペレス


中でも『ミスター・ノーバディ』はここ数年のベスト1と言っていいほど好きな作品。


[PR]
by hasikkoami | 2012-12-30 20:31 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami