ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ロックアウト』

d0098286_9231627.jpg
公式サイト
2012年 フランス
上映時間 95分
監督 ステファン・サン・レジェ/ジェームズ・マザー

2079年、究極の監獄は
地球上には存在しない…
――脱獄成功率0%――
お前は修羅場に潜入せよ。



ガイ・ピアース久々の主演作!
もうそれだけで評価は甘いです(笑)

d0098286_9244278.jpg
今作一番の見所はガイ・ピアースの二の腕です!
いつもの繊細さはどこへ?のタフガイぶり!でもそれがすっごく似合ってる♥
お嬢様(マギー・グレイス)の手をぺしっ!ってするところも可愛いー♥


d0098286_9245232.jpg
危機的状況にあっても煙草とジョークを忘れないのも素敵♥
「おやつと銃」のシーンもコミカルで好きだし
マシンガンを連射するお嬢様への「ホントに民主党?」も最高!


d0098286_925765.jpg
おバカな弟(ジョセフ・ギリガン)もなかなかいい狂いっぷり。
最後はスノーと戦って華々しく散って欲しかったわ。


d0098286_9264268.jpg
「今どき煙草吸うやつなんていない」の台詞にもちゃんと意味があったのね。
でも結局何が入ってたの?(笑)


欠点を挙げればきりがない、正直ダメダメな作品ではあるけれど
ガイ・ピアースファンとしては十分楽しめました♪

<満足度> ★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-12-04 09:32 | 映画館 | Comments(4)
Commented by ituka at 2012-12-04 23:20 x
こんばんは。
お!ガイ・ピアースファンだったのですね(笑)
今回、彼の二の腕は小振りなTシャツもありますが、ピチピチで食べたら美味しそうでした(こら!)^^
あの弟の狂人ぶり&ルックスはトレモア兄弟に加えたい(笑)

そうか~、2079年もアメリカ大統領は民主党なんですね(笑)

この映画って、もしもCIAがちゃんと銃を預けていて
あの弟が普通に兄に従順で大人しかったらと思うとどんな映画になっていたのか
ガイ・ピアースだけが浮いちゃう形になるのか気になります(笑)
Commented by hasikkoami at 2012-12-05 08:45
★itukaさん、
ガイ・ピアースの二の腕はプリプリしててホント美味しそうでしたよね。
>小振りなTシャツ
あれ絶対狙ってますよね(笑)

>『スモーキンエース』
私も大好きです。ベン・アフレックのお顔のシーンはホント最高です!
今回の弟くんは小の(二卵性)双子設定にしてトレモア兄弟に加えても十分いけますよね(笑)

>CIAがちゃんと銃を預けていてあの弟が普通に兄に従順で大人しかったら
立てこもり事件も起きず、スノーはあっさりコールドスリープされてお終い・・・
ってことになりませんか?(笑)
Commented by mariyon at 2012-12-26 19:56 x
ご無沙汰していましたぁ~~。
また、よろしくお願いいたします。

いやーー、ほんと、ガイ・ピアースの二の腕は素晴らしい。
肉体派アクションヒーロー、ここのありって感じでしたよね。
こういう、軽いノリのキャラ、大歓迎です。

それにしても、人質の皆さんは、ほんと、かわいそうでした。
何人殺されたのかも、わかりませんでしたもん。
Commented by hasikkoami at 2012-12-27 21:37
★mariyonさん、
リフォームお疲れ様でした。
こちらこそよろしくお願いいたします^^

ガイ・ピアースが昔はボディビルダーだった、
と聞いてもこれまでは今ひとつピンとこなかったですが、
あの二の腕を見るとなるほどな~と思いますね(笑)

>それにしても、人質の皆さんは、ほんと、かわいそうでした。
本当ですよね~^^;
それもこれもあのSPが規則を破って銃を持ち込んだ所為ですよね(爆)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami