ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『アウトレイジ ビヨンド』

d0098286_8322575.jpg
公式サイト
2012年 日本
上映時間 112分
監督 北野武


全員悪人 完結。

一番悪い奴は誰だ?





前作は“箸”今回は“バッティングマシーン”
毎回武器とは一番程遠いものが一番怖い(笑)

d0098286_8333492.jpg
確かに全員悪人なんだけど、今回はたけしがやけに善人に見えた(笑)


d0098286_8334287.jpg
加瀬くん、いつものふわ~っとした感じはどこへやら。力入ってたね~。


d0098286_8335776.jpg
個人的には前作以上に小日向さんが目立ってて嬉しい♥
で、やっぱりこの人だよね<一番悪い奴


そして今回の私の一番のツボ
d0098286_83473.jpg
大友と木村をサポートすべく送り込まれたヒットマン集団
“チーム花菱”(勝手に命名)
前作の『アウトレイジ』もジョニー・トーの『エレクション』ぽい雰囲気があったけれど
この“チーム花菱”(あくまでも私の勝手な命名です)が出てきた時は
あまりにもジョニー・トーで笑ったww
5人のフォーメーションがもう少し美しかったら完璧(笑)


・・・とまあ、今回も面白かったのだけれど、いかんせん前作が面白すぎたかな。

<満足度> ★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-10-11 08:45 | 映画館 | Comments(2)
Commented by p_giacomo at 2012-10-11 23:01
ここ最近、加瀬亮の出演作はDV気味のものを続けて観たせいで、そんなイメージを持ってしまっています。

前作は挑発と報復のオンパレードで展開がとても刺激的だったですが、今回はやや淡白な印象ですね。
裏切りと抗争が大阪にも飛び火するのかと楽しみに観ていたら、復讐だけで終わってしまって残念でした。
個人的には松重豊にもうちょっと活躍の場が欲しかったです。
Commented by hasikkoami at 2012-10-12 16:41
★p_giacomoさん、
>ここ最近、加瀬亮の出演作はDV気味
そうなんですか!そう言えば私は最近観てないかも・・・
一番最近観たのが『永遠の僕たち』なので余計に
「青筋立てた加瀬くんって新鮮!」とか思っちゃいました(笑)

仰る通り今回は大人しめでしたよね。
下剋上に次ぐ下剋上だった前作とは違い、
今回は一段上の存在(花菱会)が糸を引いてた所為でしょうか。

>松重豊
悪人でもなく、かといって正義の人でもなく、ちょっと中途半端でしたね。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami