ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『エージェント・マロリー』

d0098286_8505367.jpg
公式サイト
2011年 アメリカ 
上映時間 93分
監督 スティーヴン・ソダーバーグ

あらゆるミッションを完璧に遂行する

世界で最も危険で美しい女スパイ

マロリー・ケイン




アメリカ女子総合格闘技界の女王、
ジーナ・カラーノが名だたるイケメンたちをフルボッコにする
ただそれだけの映画です。

ソダーバーグ作品って、エンタメ風とドキュメンタリー風の2通りに分かれるけれど
今回はそのどちらとも言えないちょっと中途半端な感じ。
バルセロナのシーンはいかにもソダーバーグ監督らしい
スタイリッシュなカメラワークで好きなんだけどなぁ・・・惜しい。

d0098286_8524735.jpg
主役のジーナ・カラーノは監督が惚れ込んだだけあってとっても魅力的。


d0098286_85301.jpg
当然アクションは本物。
それも見せる為のアクションじゃなく重量感たっぷりの実戦。
何かもう息遣いまでリアル(笑)
でもそれってアクション映画の絵的には地味ってことなのよね。
これだけ魅力的なヒロインなんだから
今回はもうちょっとエンタメぽくてもよかったんじゃないかなぁ。


d0098286_8531536.jpg
これだけの男優を集めておきながら
男なんてど~でもいいのよ!
って作品だったわけだけど、
そんなど~でもいい男性陣の中で一番印象的だったのはこの子じゃなかろうか。
d0098286_8534185.jpg
たまたまダイナーに居合わせたばっかりにマロリーの逃走劇に巻き込まれ
人間ボイスレコーダーにされちゃうスコット(マイケル・アンガラノ)くん
『ドラゴン・キングダム』のカンフーオタク青年だった子だよね。
相変わらずの草食ぶりに癒される(笑)


d0098286_8535640.jpg
しかし監督!なんつー美味しい所から覗いてるんですか!
確かにこのシーンのマロリーの太腿にはクラクラしたけどね(笑)


<満足度> ★★★

d0098286_85481.jpg
来場者プレゼントで貰ったエージェント・マロニー(笑)

[PR]
by hasikkoami | 2012-10-07 09:02 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。