ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ミッドナイト・イン・パリ』

d0098286_9341690.jpg
公式サイト
2011年 スペイン/アメリカ
上映時間 94分
監督 ウディ・アレン


真夜中のパリに

魔法がかかる





ウディ・アレン・・・昔は大好きだったのに還暦を過ぎた辺りからの作品が
どれもこれもつまらなくて、もうダメなのかなぁ・・・なんて思っていたけれど
『人生万歳!』で、おおっ、まだイケるじゃん!
そして今回、もうダメなんて言って本当にごめんなさい m(_ _)m ってくらい面白かった!

d0098286_935521.png
ジャン・コクトー主催のパーティでコール・ポーターのピアノ聴きながらフィッツジェラルド夫妻とお話したり
ピカソやマティスと言った超有名人たちが次から次に出てくるんだものミーハーにはもう鼻血もの(笑)


d0098286_936947.png
超セクシーなヘミングウェイにクラクラし


d0098286_9362412.png
ダリとマン・レイのそっくりぶり(生え際~ww)に笑い
ルイス・ブニュエルに映画のアイデアを教えるギルに突っ込むのも楽しい♪


d0098286_9363520.png
主役のお二人さんは正直私的にはどうでもよかったんだけど(ごめんなさい)
ジョセフィン・ベイカーを見てる時のオーウェン・ウィルソンの顔は最高ww
このところ売れっ子のレイチェル・マクアダムスの魅力も私にはさっぱり解らないけれど(再びごめんなさい)
今回のイヤな女っぷりを見る限り、いい女優さんですね(笑)。


自虐的で皮肉たっぷりのユーモアで、今を生きること、
自分を受け入ることの大切さを教えてくれる、とっても素敵な作品だった。


<満足度> ★★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-07-17 09:41 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami