ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

お茶の間鑑賞映画   <6月第4週>


『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』  <WOWOW> ★★★
    2011年/アメリカ   【監督】マイケル・ベイ
『トランスフォーマー』シリーズ第3弾。
それにしてもこのシリーズ上映時間長過ぎじゃない?
後半なんてほとんど同じ様なシーンばかりで流石に飽きる。


『ヴィンセントは海へ行きたい』   <WOWOW> ★★★★
    2010年/ドイツ   【監督】ラルフ・ヒュートナー
トゥレット症候群、拒食症、強迫性障害の3人が療養施設を抜け出して海を目指すロードムービー。
いい作品だったなぁ。決して障害を克服したわけではないけれど
(そもそもトゥレット症候群は直るようなものじゃないし)
前に進んで行こうとするラストが清々しい。


『ストーン』   <WOWOW> ★★
    2010年/アメリカ   【監督】ジョン・カラン
受刑者とその美しい妻、そして仮釈放管理官。3者の思惑が交錯するサスペンス。
う~ん・・・私は信仰が絡んでくるとどうもダメだわ。


『ファンタスティック Mr.FOX』  <WOWOW> ★★★★
    2009年/アメリカ   【監督】ウェス・アンダーソン
人間のようなキツネと仲間たちが繰り広げる冒険を描いたコマ撮りアニメ。
とても面白かった。ユーモアもスパイスが効いていて洒落てる。
ジョージ・クルーニー、メリル・ ストリープ、ビル・マーレー、ウィレム・デフォーと声優陣も超豪華。
[PR]
by hasikkoami | 2012-06-25 08:32 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami