ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ハングリー・ラビット』

d0098286_8452386.png
公式サイト
2011年 アメリカ
上映時間 106分
監督 ロジャー・ドナルドソン


“代理殺人”の契約から始まる、

危険な罠――





これ、ニコラス・ケイジの作品にしてはアタリなんじゃない?(笑)
(25年来のニックファンです)

冒頭からテンポも良いし、伏線も(それなりに)きちんとしてたし
106分と言う尺も、誰が敵で誰が味方なのか判らない緊張感を持続するには丁度よかった。

ただニックのアクションシーンはさすがにちょっとキツイかなぁ。。。
「これ以上ニックに走らせないで~!」と見ている方が心配になるよ^^;



d0098286_8491792.png
ニックってば、こんなしょぼくれた中年なのに(しつこいようですがファンです)
毎度毎度若くて美しい妻もらうよね。


d0098286_8492749.png
でもいくら若くて美しい妻もらって嬉しいからってハシャギ過ぎです。


d0098286_8494753.png
このところ“印象的だけど出番少なめ”の役が多かったので
久しぶりにじっくり見られて満足♪のガイ・ピアーズ。
頭の形が綺麗だからボウズが似合うわぁ♥


もちろん突っ込み所は多々あるけれど(だってニックの映画だし)

そこはほら、 ニューオリンズ  ですから
  

Everything is OK.  なのよ(爆)


<満足度> ★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-06-19 08:58 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2012-07-12 12:03 x
あみさんニコラスファン!!でしたかっ。実はわたしの周りには熱狂的なファンが3人(何をおいてもニックが一番)、かなりのファンが2人(アドレスをニコラス関係にする程度)ほどいます。
ファンならでのは葛藤もあるでしょうが、なにはともあれ、ニコラスさんは働き者で潤沢に映画が公開されるのが、ほんとうらやましいです。
でも、同じ月に続けてはファンとしてもちょっと・・・ですよね。
ニコールと共演だから、遅れて公開もあるかもですよ。

ところで、わたしもガイ・ピアースはけっこう好きです。
今回、とっても印象的だったので、背景が描かれてなかったのがとっても残念でした。
Commented by hasikkoami at 2012-07-13 08:50
★mariyonさん、
私はファン歴だけは長いものの熱狂的とは程遠いライトなファンですが、この映画は私より更にライトなファンの友人と観ました(笑)
二人でニックの作品にしては(しつこい)面白かったよね~!と満足しました。

>ニコラスさんは働き者
いつも友人と二人で「まだ借金返せてないんだね」と話してます(爆)

>ニコールと共演だから、遅れて公開もあるかもですよ。
これはちょっと期待しています。なんたってニコールですもんね!

>ガイ・ピアーズ
結局サイモンは最後まで謎のまま・・・久々のメインポジションだったのに勿体無かったですね。
名前
URL
削除用パスワード