ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「紙の月」

d0098286_821117.jpg
角田 光代【著】
角川春樹事務所 (2012/03/08 出版)


わかば銀行から41歳の契約社員・梅澤梨花が1億円を横領した。
海外へ逃亡した梨花は果たして逃げ切れるのか?

あらすじを読むと横領犯の逃亡劇なのかと思うけれど、メインはそこに到るまでの過程。
ほんのちょっとだけ・・・後一度だけ・・・まだ大丈夫・・・
お金への感覚がどんどん麻痺して行って
気がついた時にはすでに引き返せないところまで来てしまっている。
そんな梨花の心境は決して共感は出来ないけれど理解は出来る。
自分が絶対そうならないとは言い切れない。
[PR]
by hasikkoami | 2012-06-01 08:05 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。