ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『わが母の記』

d0098286_9143218.jpg
公式サイト
2011年 日本
上映時間 118分
監督 原田眞人


たとえ忘れてしまっても、

きっと愛だけが残る。





今時珍しい位の、古き良き日本映画の香り。
「ごきげんよう」なんて挨拶、久しぶりに聞いた。

昭和30年代から40年代にかけての日本の風景。
私が幼い頃、まだかろうじて残っていた家庭の雰囲気。
もちろん我が家はこんなハイソな家庭ではなかったけれど、
それでも色々と重なる部分も多かった。

d0098286_9155142.jpg


『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のメリル・ストリープの老け演技は完璧だったけれど
この樹木希林はもはや演技なのか素なのか判らないほど。


ラスト、亡くなった祖母を思い出してしんみりしていたのに
エンドロールの“クールなダンプ男 ”に吹いたww


<満足度> ★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-05-15 09:17 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami