ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『幸せの教室』

d0098286_93262.jpg
公式サイト
2011年 アメリカ
上映時間 98分
監督 トム・ハンクス



そこは、明日が好きになれる場所。





笑いも、感動も、ロマンスも、全部そこそこ。
正直可も無く不可も無く、良くも悪くも全体的にユル~い感じ。
ユルいのは嫌いじゃないけど、これはちょっと中途半端。


d0098286_9324578.jpg
折角個性的な面子が揃っているのに、彼らとの絡みがほとんど無かったのが残念。
これで“ 幸せの教室”と言うのは無理がある。
(ま、原題は『 Larry Crowne (主人公の名前) 』だけど)
むしろラリーの生き方を変えたのは、マツタニ教授の経済学クラスだよね。


d0098286_933361.jpg
バイク仲間のこの子は結構良い味出してたけどね。


で、個人的に一番盛り上がったのは

d0098286_9331835.jpg
経済学のマツタニ教授
ミスター・カトウ! じゃなくて ジョージ・タケイ!
スタトレオタクの生徒がコスプレしながら知識を披露するシーンもあって
『スター・トレック』ファンには嬉しい♪



<満足度> ★★☆
 
[PR]
by hasikkoami | 2012-05-13 09:41 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2012-05-15 20:36 x
吹き替えで観たせいもあるんですが、この2人が出てて、なんだかなぁ~ってのが正直な感想でした。

>これで“ 幸せの教室”と言うのは無理
この邦題はないですよねーーー。
もう少し何とかしてほしかった。
幸せの~って、とっても安易な気がします、はい。
Commented by hasikkoami at 2012-05-16 08:31
★mariyon さん、
吹替えじゃなくても、なんだかなぁ~でしたよ(笑)
二大スター夢の共演って割には何とも地味な作品でしたね。

正直トム・ハンクスは俳優業に専念した方がいいと思います(ヒドイ^^;)

>幸せの~って、とっても安易な気がします
本当にそうですね。
まもなく公開の『We Bought a Zoo』も『幸せへのキセキ』になっちゃってますものね^^;
名前
URL
削除用パスワード