ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「傷痕」

d0098286_1965061.jpg
桜庭 一樹【著】
講談社 (2012/01/11 出版)

突然この世を去ったスーパースターが残した愛娘をめぐり、大人たちの欲望と思惑が交錯する。最愛の人を失い傷ついた少女の悲しみと回復、そして再生を丹念な筆致で描き出す長編小説。


う~ん・・・なんだかなぁ。。。

ここまマイケル色が強いと小説を読んでるって感じがしなくて
かと言って、もちろんノンフィクションでもなくて・・・
とどうにも中途半端な感じで、私には合わなかった。
[PR]
by hasikkoami | 2012-05-03 19:07 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード