ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『Black & White / ブラック & ホワイト』

d0098286_2018315.jpg
公式サイト
2012年 アメリカ
上映時間 98分
監督 マックG



史上最大の“職権乱用”





『アーティスト』(再鑑賞)の上映が午後のみで、その前に時間が合うのがこれだけだった・・・
と言う理由だけで選んだけれど、これが大正解!
もはや突っ込む気すら起きない超おバカ映画だけど
観ている間は笑いっぱなし、観終わったら綺麗さっぱり忘れて『アーティスト』にGO!よ!


d0098286_20194317.jpg
二人の表向きの職業
“旅行業者 ”“(大型船の)船長 ”って
“イームス ”“ カーク”ってことね(笑)


『明日に向かって撃て』(“ 1人の女をめぐる男2人”繋がり?)や
『白バイ野郎ジョン&パンチ』(クリス・パインのパパ、ロバート・パイン繋がり)などの小ネタも楽しいし
シャーデーの使い方なんて、もうシャーデーに申し訳ないって位笑ったww

d0098286_2020324.jpg
トム・ハーディは今年、これを含め3本の作品が公開されるけれど
作品毎にまるで別人!役者だわ~。
『裏切りのサーカス』と『ダークナイト ライジング』も楽しみよ♪

ところで、“小さい手 ”が欠点なのは解るとして(笑)“ 英国人”は何故ダメなの???


d0098286_20201962.jpg
おバカキャラしかいない中、唯一の真面目キャラ
ハインリヒ(ティル・シュヴァイガー)
初めこそ「やった!ティルのドイツ語~♪」と喜んだものの、中盤はほとんど出番無し。
終盤ようやく出てきたと思ったらあまりにあっけないラスト。。。
ティルのハリウッドでの扱いは『リプレイスメント・キラー』からほとんど変わってない気がするよ(T T)


<満足度> ★★★
[PR]
by hasikkoami | 2012-04-27 20:38 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami