ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

お茶の間鑑賞映画   <4月第2週>


『ミスター・ノーバディ』    <WOWOW> ★★★★★+α
    2009年/フランス/ドイツ/ベルギー/カナダ  【監督】ジャコ・ヴァン・ドルマル
不老不死となった近未来の世界で、
人類最後の老衰による死を迎えようとしている一人の男が語る幾つもの人生。
ストーリー、映像、音楽、キャスト、もう何もかもが滅茶苦茶好み!
映画館で観たかったああああああ!!!


『チェイシング/追跡』    <WOWOW> ★★
    2009年/アメリカ 【監督】ジョン・ポルソン
両親殺害の罪で2年間服役後出所した少年。彼に興味を持つ少女。少年を追う刑事。
う~ん・・・雰囲気は悪くないんだけどねぇ・・・なんか中途半端。


『ロスト・アイズ』    <WOWOW> ★★★☆
    2010年/スペイン 【監督】ギリェム・モラレス
徐々に視力を失う難病を抱えた女性が姉を死に追いやった謎の人物に追い詰められる。
ギレルモ・デル・トロが製作に名を連ねている所為か、ダークな雰囲気プンプン。
一見ホラーだけれど、実は哀しく切ない究極のラブストーリー。


『ラルゴ・ウィンチ 』    <WOWOW> ★★★☆
    2008年/フランス/ベルギー 【監督】ジェローム・サル
若き大富豪の世界を股にかけた活躍を描く、フランスのベストセラーコミック映画化第一弾。
ほとんど期待せずに観たらこれが案外面白かった。
主演のトメル・シスレーもエキゾチックでセクシー。
[PR]
by hasikkoami | 2012-04-16 09:08 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami