ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『Country Strong』 soundtrack

今週ずっと聴いている、映画『カントリー・ストロング』のサントラ。

映画はアルコール依存症のカントリーミュージック界のスターが再起をかけてライブツアーに臨む・・・
と言うジェフ・ブリッジスの『クレイジー・ハート』の女性版と言った感じ。
作品としては『クレイジー・ハート』の方が断然上だし、音楽も素晴らしかったのだけれど
カントリー慣れしていない私にはジェフ・ブリッジスの歌は少々骨太過ぎた。

対してこちらは、『 Silver Wings 』の様なカントリーの超スタンダードもあるが
エンドロールでティム・マッグロウとグウィネス・パルトロウが歌う『 Me and Tennessee 』 が
グウィネスの夫、コールドプレイのクリス・マーティン作だったりと全体的にポップで
カントリーは「レディ・アンテベラム」「テイラー・スウィフト」レベルの私でも大丈夫。


グウィネス・パルトロウ、レイトン・ミースター、ギャレット・ヘドランド、3人共良い声してる。









[PR]
by hasikkoami | 2012-04-14 09:35 | 音楽 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami