ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『スーパー・チューズデー   ~正義を売った日~』

d0098286_9314640.jpg
公式サイト
2011年 アメリカ
上映時間 101分
監督 ジョージ・クルーニー


モラルなき闘いが始まる


映画の宣伝コピーは当てにならないことがほとんどだけれど、
今回はまんまこのとおり。


面白かったー!

予備知識無しで観に行ったので、政界内幕物としか思っていなかったから
サスペンス物でびっくり!(Yahoo!の作品紹介にもちゃんと政治サスペンスって書いてあるぞ^^;)
しかしそうとは知らず観たお蔭で、二転三転する先の見えない展開がゾクゾクするほど面白かった。
何せ脇を固めるのがフィリップ・シーモア・ホフマン、ポール・ジアマッティ、ジェフリー・ライト、
と曲者揃い。もう何が起こってもおかしくないもの(笑)

d0098286_9434780.jpg
登場人物のほとんどがスーツ姿というのもスーツ好きにはたまらん♥


d0098286_94456.jpg
細身のスーツを着こなしたライアン・ゴズリングなんてモデルさんみたいで
とても『ブルーバレンタイン』のニコラス・ケイジもどきと同一人物だとは思えない。
ファーストシーンとラストシーンの表情の対比もとても印象的だった。



<満足度> ★★★★


おまけ・・・『ブルーバレンタイン』のライアン・ゴズリング
d0098286_945393.jpg
このニックもどきのライアンも、かなり好きだったりするんだけどね(爆)

[PR]
by hasikkoami | 2012-04-02 09:49 | 映画館 | Comments(4)
Commented by mariyon at 2012-04-03 23:04 x
ブルーバレンタイン見ていないんですよ~。なもんで、ライアン君はほとんど認識がなかったんですが、ほんとスーツがびしっと似合うイケメンさんで、かっこよかったです。
頭も切れるし才能もある。まあ、だから、結局、政治の中で生き残っていくんでしょうが・・・。
わたしも、期待値なかったぶん、ものすごく面白かったです。
Commented by hasikkoami at 2012-04-04 09:43
★mariyon さん、
ライアン・ゴズリングは作品毎に印象がまるで違いますが、今回はホント、イケメンでしたね。
腋を固める俳優陣も一癖も二癖もある人ばかりだし、展開も二転三転でとても見応えがありました。
フィリップ・シーモア・ホフマンがいつになくいい人で、それもなかなか新鮮でした(笑)
Commented at 2016-05-08 21:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hasikkoami at 2016-05-09 08:05
★anan627さん★

わざわざお越しくださり、ありがとうございます。
過去記事へのコメント大歓迎です^^

>ライアン・ゴスリング
そんなに前から類似性に気付いてらっしゃったとは素晴らしい!!
私は『ブルーバレンタイン』で初めて似ていることに気付いてびっくりでした^^;

そして同じくもっとびっくり!
mariyonさんからニコラスファンのお友達がいることは聞いていましたが、
それがanan627さんだったとは!!ホント、世間は狭いですね(笑)

これも何かの縁。
またお邪魔させていただきます^^
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。