ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「自虐蒲団」

d0098286_1847941.jpg
小池 昌代【著】
本阿弥書店 (2011/12/08 出版)


詩人、俳人、小説家、腹話術師、コピーライター、編集者、女優…。
言葉に関わる仕事を持つ人々を主人公とした連作短編集。

言葉の海をゆらゆらと漂うような、不思議な13篇の物語。
一番好きなのは「凍れる蝶」。季語集読んでみようかな。
「醜い父の歌う子守唄」「東京バルーン 」「音叉のように」も印象的だった。
[PR]
by hasikkoami | 2012-03-29 18:48 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード