ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『 Hunger 』    <UK版DVD>

d0098286_925042.jpg
2008年イギリス/アイルランド
上映時間 96分
監督 スティーヴ・マックイーン



まもなく公開の『SHAME -シェイム-』が話題の
スティーヴ・マックイーン監督長編デビュー作。




1981年、当時のイギリス首相マーガレット・サッチャーが
1977年に制定された、北アイルランド紛争関連の政治犯から
その政治犯としての権利を剥奪する方針を支持したことに対して
北アイルランドのメイズ刑務所内で起きた一連の抗議運動を描いた作品。

映画の前半ではIRA(アイルランド共和軍)の活動家たちが
政治犯ではなく犯罪者として扱われることに対して
囚人服の着用を拒否するブランケット・プロテストや
房内の壁を糞尿で塗りたくるダーティ・プロテストで抗議する様子と
看守たちの彼らに対する執拗な暴力が描かれる。
しかしその一方で、看守たちもまた塀の外で
日々IRAによって命を狙われていることを窺わせるシーンも描かれる。

そして映画の後半は、IRA暫定派の1人ボビー・サンズが
66日間のハンガーストライキの末に死亡するまでの様子を淡々と追って行く。

とても衝撃的で重い作品だが、この作品の一番の見所は
ターナー賞受賞のビジュアルアーティストでもあるマックイーン監督の映像美。

d0098286_974281.jpg
零れ落ちるパン屑  青い空  血の滲む拳の上で融ける雪
ハッとするほど美しい映像が随所に出てくる。


d0098286_98736.jpg
不潔極まりない刑務所内のシーンですら宗教画の様で


d0098286_982664.jpg
糞尿が塗りたくられた壁はまるでアート。



2008年のカンヌ国際映画祭でカメラ・ドール(新人監督賞)受賞ながら
日本では東京国際映画祭での上映のみで、一般公開、DVDスルーの予定未だ無し。



<満足度> ★★★★
[PR]
by hasikkoami | 2012-03-01 09:20 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami