ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『月光ノ仮面』

d0098286_984589.jpg
公式サイト
2011年 日本
上映時間 102分
監督 板尾創路



俺はいってぇ誰なんだ――






初監督作の『板尾創路の脱獄王』がかなり好みだったので
「粗忽長屋」× 板尾創路  と言う
“シュールの2乗 ”と言うか“ナンセンスの2乗 ”のようなこの組み合わせが
果たしてどうなるのか凄く楽しみにしていたのだが・・・完全にシュールもナンセンスも通り越していた^^;
板尾がボソボソとつぶやく「粗忽長屋」はまるで怪談噺のようだし
男、女郎、ドクター中松、車夫、・・・結局何一つ分からないまま最後は「キーハンター」...って
もはや「訳分からん」以外の言葉が見つからない^^;

一緒に観た友人(彼女も『脱獄王』はお気に入り)は「これは酷い」と吐き捨てていた。
私は基本的に「訳分からん」のは嫌いじゃないのでそこまで否定的ではないが
これからあの美しいピアノソナタを聴く度にドクター中松を思い出すのかと思うとちょっとツライ(笑)


<満足度> ★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2012-01-21 09:17 | 映画館 | Comments(2)
Commented by アイハラミホ。 at 2012-03-15 17:35 x
観劇ありがとうございました。東京での公開も終わってしまいましたが、色んな感想がきけて本当に良かったです。
勝手にコメント失礼しました。
Commented by hasikkoami at 2012-03-15 20:02
★アイハラミホ。さん、
きゃーーー!まさかお亀さんご本人からコメントをいただけるとは!!
それなのに、全然褒めてない記事で申し訳ありません^^;
しかし、お亀さんは本当に印象的だったので、帰宅後すぐに検索し、その時ブログも読ませていただきました。
コメントをありがとうございました。今後の活躍も期待しています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。