ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

Merry Christmas♪


毎年この時期になると観たくなる映画がある。

d0098286_9353915.jpg
『我が道を往く』
1944年 アメリカ
監督 レオ・マッケリー


ニューヨーク下町の財政難に陥った教会を舞台に
型破りな若い神父(ビング・クロスビー)と
頑固な老神父(バリー・フィッツジェラルド)や
教区の人々との交流を描いた作品。






アカデミー歌曲賞を受賞した「星にスイング」
眉毛の少年が何とも可愛い。



トゥーラルーラルラー♪のメロディが印象的な「アイルランドの子守唄」



ビング・クロスビーの歌声そのままの、上品で穏やかで優しい、大好きな作品。
[PR]
by hasikkoami | 2011-12-24 09:38 | お茶の間鑑賞 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami