ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『インモータルズ -神々の戦い-』  2D字幕版

d0098286_9283483.jpg
公式サイト
2011年 アメリカ 
上映時間 111分
監督 ターセム・シン


世界を創ったのは神。

滅ぼすのも神。




『300 〈スリーハンドレッド〉』は特に好きな作品では無いけれど
『落下の王国』は大好きなので、今回のお目当てはただひたすらにターセム・シン!
残念ながら脚本はお粗末だったけれどターセム・シン監督の映像美を堪能するには十分。

冒頭のキューブ型の牢獄と小窓から覗くタイタン族の構図は息を呑むほどの素晴らしさ。
白昼夢の様な塩田と水飲み場のシーンも印象的だった。

d0098286_9313533.jpg

d0098286_9315922.jpg
圧倒的な色彩と計算し尽された構図は
どこを切り取っても一枚の絵画の様。


映像にばかり気を取られ、キャラクターにはあまり注意を払っていなかったのだが
それでも気になったこと・・・
d0098286_9322784.jpg
娘に甘いゼウスパパ
息子たちへの態度と差が有り過ぎ!
それに「人間たちには構うな!」とか言っておきながら
一番構っているのは貴方です。


<映像的満足度> ★★★★
[PR]
by hasikkoami | 2011-11-22 09:38 | 映画館 | Comments(4)
Commented by p_giacomo at 2011-11-22 13:06
個人的には、こういった類いの作品は字幕ではなく吹き替えで上映してほしいです。
古代ギリシャ人が英語で演説するなんて違和感を通り越して拒絶感を抱いてしまいます。
Commented by hasikkoami at 2011-11-22 19:40
★p_giacomoさん、
私が観た映画館は3D吹替え、2D字幕で上映していて、3Dが苦手な為2D字幕版を選びましたが、純粋に映像を楽しむなら字幕は邪魔ですし、今回は3Dにすべきだったかな~と少し後悔しました。
Commented by サンオブSk at 2011-11-24 21:41 x
こんばんは。
ゼウスパパへのツッコミうけました(笑)僕もそう思ったので。
なぜ娘の名前だけそんなに必死に呼ぶ!なぜ娘だけ抱えていくんだ!ツッコミどころ満載のゼウスさんでしたね(^^;)

そういえば僕も3Dは苦手なので2D字幕で観ました。しかしやはり作品によってどちらで観るか決めるべきなのだなと最近考え直し、また映像美すごい!という作品が公開されたら次は3Dに再挑戦してみようかと思っています。
Commented by hasikkoami at 2011-11-25 18:59
★サンオブSkさん、
>なぜ娘の名前だけそんなに必死に呼ぶ!なぜ娘だけ抱えていくんだ!
息子たちがヤラレてる時はシレ~ッとしてたくせにあまりにも露骨でしたよね~。私が息子だったらグレてますよーー;

それにサンオブSkさんも3D苦手派ですか!
私も2Dを求めて遠くの映画館まで足を運ぶ位の3D嫌いなのですが
これは「3Dにすればよかったかな~」と後悔した2度目の作品です。
ちなみに初めて後悔したのは『グリーン・ホーネット』のエンドロール(限定)です(笑)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。