ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「11 eleven」

d0098286_8401866.jpg
津原 泰水【著】
河出書房新社 (2011/06/30 出版)

物心がついたときには押入れの闇にいた僕の、最初の外の記憶は、生い茂った草の向こうの大きな舟の影だ…。「五色の舟」をはじめ、「延長コード」「追ってくる少年」など、幻想的な世界を描いた11編を収録した作品集。


1話目の「五色の舟」を読み終わってしばし呆然。。。

心をさらわれてしまった様に暫く何も手に付かなかった。

他の10編も次々と世界観だけでなく文体も変わり

こちらがまるで予想もしない不思議な世界へと連れて行かれてしまう。
[PR]
by hasikkoami | 2011-11-15 08:45 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード