ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『スリーデイズ』

d0098286_18482980.jpg
公式サイト
2010年 アメリカ 
上映時間 133分
監督 ポール・ハギス

無実の罪で

収監された妻を脱獄させる。

完全犯罪のタイムリミットは3日間。




面白かったー!
オリジナル版『すべて彼女のために』(2007年フランス)を観ているので
ストーリーは分かっているのに、それでも手に汗握る緊張感。
少々説明過多では?と思う部分もあったが
後半の逃走劇はいかにもハリウッドらしく見所増量。
何より結末が分かっているのに最後までハラハラさせられるのは凄い。

d0098286_18495634.jpg
リーアム・ニーソンはわずかな出番ながら流石の存在感。



あえて不満を挙げるなら
フランス版はダイアン・クルーガーのあまりの美しさとヴァンサン・ランドンの“平凡な男”っぷりに
そりゃこんなに若くて美しい妻の為なら何だってやるわな~と
夫の妄信的愛情故の狂気すら感じる行動に妙な説得力があった。
d0098286_18503017.jpg
捕まる姿すら美しいダイアン・クルーガー
彼女に“ジュテーム ”なんて囁かれたらそりゃ人だって殺すさヾ(゚Д゚ )ォィォィ


それに対しアメリカ版はそれなりに確かに美人だけど性格キツそうだし
そこまでするほどの女か?(ひどい^^;)と思ってしまったのと
ラッセル・クロウが銃を構える姿が様になり過ぎてとても素人さんには見えない、って事かな(笑)


<満足度> ★★★★
[PR]
by hasikkoami | 2011-11-12 18:55 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2011-11-12 22:06 x
>ラッセル・クロウが銃を構える姿が様になり過ぎ
ですよね~~(笑)
普通の旦那がここまでするっかてくらいでしたが、
でも引き込まれました。

元映画は、ダイアン・クルーガーだったんですね。
彼女は確かに、美しいです。(親愛なる~好きでした)
Commented by hasikkoami at 2011-11-13 08:50
★ mariyon さん、
>普通の旦那がここまでするか
ごく普通の男が妻への愛ゆえに常軌を逸していく様が見所でもありますものね。

ダイアン・クルーガーは美しいだけでなくミステリアスでもあり大変魅力的でした。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami