ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ツレがうつになりまして。 』

d0098286_21444065.jpg
公式サイト
2011年 日本 
上映時間 121分
監督 佐々部清

この秋、

いちばんやさしい

ラブストーリー



本当に優しいラブストーリーだった。

うつ病をテーマにしてはいるけれど描き方はかなりソフトなので
そこは基礎知識入門、位に考えた方がいいかも知れないが
うつ病を「宇宙風邪」と例えたのにはなるほどな~と思った。
我が家の次男はアスペルガー症候群なのだが
我が家では彼のことを(親しみを込めて)アスペ星人と呼ぶことがある。
そもそもアスペは病気でも無いし、もちろんうつ病とは全く違うけれど
周りの人間に与えるその不可思議さと言う点では何か共通するものがあるのかもしれない。

それとどうでもいい話だが・・・
髙崎家の玄関が「はぐれ刑事 純情派」の安浦刑事宅だったのが個人的にツボ。
(本当にどうでもいい話^^;)


<満足度>  ★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2011-10-14 21:47 | 映画館 | Comments(2)
Commented by mariyon at 2011-11-06 09:08 x
うつ病は「心の風邪」誰でもかかる…。
そこまではなんとなく、どこでも聞く言葉だけど
宇宙風邪は特にあのイラストとセットされると
納得できました。違う意味で。
あんなにやさしい気持ちになれる奥さんすごい。
「カメがカメ飼ってどーする?」にうけました。
Commented by hasikkoami at 2011-11-06 18:53
★mariyonさん、

>「カメがカメ飼ってどーする?」にうけました。
ペーパーナイフを見ながら「こんなんじゃ死にゃしないよ」とか
至る所にユーモアが溢れてましたね。

ハルさんの大らかな人柄がイラストにも表れてますね。
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami