ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』

d0098286_202026100.jpg
公式サイト
2011年 アメリカ
上映時間 106分
監督 ルパート・ワイアット

これは

人類への

警鐘



突っ込み所はあるけれど、それでも凄く面白かった。
早く続きが観たいよ~!


d0098286_20213927.jpg
あまりにも存在感の薄い主人公とその恋人(妻?)
この橋のシーンなんて、あんたら一体何しに来たん?と思ってしまったよ^^;


d0098286_20221278.jpg
トム・フェルトンくんは中々の好演。
ドラコ@ハリポタは可愛げのあるイヤなヤツだったけれど
今回は正真正銘イヤなヤツ(笑)


d0098286_2022449.jpg
しかし何と言ってもシーザーが男前過ぎてたまらん♥

モーションキャプチャーが凄いのか、それともアンディ・サーキスが凄いのか。
イヤ、きっとどっちも凄いんだろうけどね。


<満足度> ★★★★
[PR]
by hasikkoami | 2011-10-08 20:29 | 映画館 | Comments(4)
Commented by kako-one at 2011-10-09 20:30
これ本当に全編「演じてる」んですね!!技術の進歩に驚き(って言うか自分が遅れ過ぎ^^;)先月サッカーの試合の合間に予告が流れてて、めっちゃ気になってます。続編ありなんですか?
Commented by hasikkoami at 2011-10-10 09:23
★カコさん
シーザーだけではなくその仲間となるオランウータンやゴリラがまた素晴らしくて、彼らを見るだけでも劇場に行く価値ありですよ。お薦めです^^

>続編
まだ企画段階のようですが、この予想外のヒットをハリウッドが放っておくはずはないかな~と思います。
Commented by mariyon at 2011-10-10 21:21 x
シーザー、怖かったです!マジ恐ろしい。
確かに、存在感の薄い主人公。お前のせいで猿の星になってしまうんだぞ~って、何度も思いました(苦笑)
現代の話のぶん、みょーにリアルでした。
Commented by hasikkoami at 2011-10-11 09:01
★mariyonさん、
え?シーザー怖かったですか?
私は危うく惚れそうになったんですけど(笑)

>お前のせいで猿の星になってしまうんだぞ~っ
彼が「ごめん、全部僕が悪かった」って言った時は
きっと誰もが「そうだよ!全部おまえが悪い!!!」って思ったことでしょう^^;
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami