ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『探偵はBARにいる』

d0098286_1952156.jpg
公式サイト
2011年 日本 
上映時間 125分
監督 橋本一


何かあったら

電話してくれ。




一言で言えば面白かった。
でもどこが面白かったのか思い出してみると
それはどれも一発ギャクの様なシーンばかりで
肝心のストーリーの方は、何かイマイチだったな~という感じ。
コメディとしては楽しめるけれどハードボイルド物として見ると
登場人物もストーリーも底が浅くて物足りない。

でも俳優陣は無駄に豪華で楽しい。
田口トモロヲの聖子ちゃんも良かったし
安藤玉恵ちゃんの毎度体を張った?演技も好きだ。
それに今回はやっぱり高嶋政伸かな(笑)


<満足度> ★★★
[PR]
by hasikkoami | 2011-09-24 19:54 | 映画館 | Comments(4)
Commented by オレンジ at 2011-09-24 23:59 x
あみさん、タイヘンご無沙汰いたしております! お元気そうでなにより(^^)
またもや“世間ではすこぶる評判いいのに、ジブンはとってもイマイチで悶々としていたのに、あみさんも同じ感想なので飛び出してきた”シリーズでございます(~_~;)
まず根本的なモンダイとして、電話の声が小雪の声だとまったく気づかない洋ちゃんが不自然すぎ! 原作モノだから仕方ないのかも知れませんがー。
ホント! 高嶋政伸は何か賞あげたいくらい素晴らしかったっすね。
Commented by hasikkoami at 2011-09-26 10:08
★オレンジさん、
お久しぶりです。オレンジさんもお元気そうで何よりです^^

>“世間ではすこぶる評判いいのに、ジブンはとってもイマイチで悶々としていたのに、あみさんも同じ感想なので飛び出してきた”シリーズ
確か『武士の家計簿』もこのシリーズでしたよね(笑)
私は世間の評価と自分の評価が反比例することが多いのでオレンジさんのように悶々とするほどではありませんが、小ネタの面白さと作品自体の面白さはやっぱり別ですよね。

あ、それからこの「世間での評判~」の言い回しは次の作品でもちょっと使わせていただきました(笑)

>電話の声
ボイスチェンジャー使ったら「声が可愛いのはデブのオカマ」ってのが使えなくなっちゃいますもんね(笑)
Commented by mariyon at 2011-10-09 12:46 x
>俳優陣は無駄に豪華で楽しい
ほんとそうでした!(笑)
高島弟頑張ってたし、小雪さんもラスト、ウェディングドレスで楽しそうでした。
キャラ観で楽しめた感じです。
ただ、脚本が弱くて、TVドラマのようなのが残念です。
Commented by hasikkoami at 2011-10-09 18:23
★mariyonさん
豪華な俳優陣を観るだけでもそれなりの価値はありますよね(笑)

>キャラ観で楽しめた感じ
同感です!
そこがとても楽しかったので余計に脚本に対する不満が出てしまったのかもしれません。
名前
URL
削除用パスワード