ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ツイステッド・ルーツ』

d0098286_939423.jpg
本国版サイト
2009年 フィンランド
上映時間 95分
監督 サーラ・サーレラ

昨年の秋に恵比寿ガーデンシネマで開催された
フィンランド映画祭2010
の内の5作品がこちらの映画館でも上映されることになった。
1回のみの上映で2日間限定とは言え
こんな田舎で観られるだけでも良しとしなくちゃね。


遺伝性疾患のハンチントン病を患いながら骨董品店を営む夫
弟が行方不明になり保証人として多額の借金の返済を迫られる妻
長らく音信不通だった前妻との息子
ティーンエイジャーの娘
中国人の養女
の5人の家族の物語。
5人がそれぞれ問題を抱えていて、それがまた結構重くて救いがない。
それなのにどこかユーモラスで、見た後不思議と満ち足りた気分になる。
ラストの夫のモノローグだって考えてみれば凄くブラックなのに
その優しさと微かな希望に思わず笑顔と涙が零れる。
とても素敵な作品だった。


<満足度> ★★★★☆
[PR]
by hasikkoami | 2011-03-11 09:41 | 映画館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami