ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「悪意の手記」

d0098286_20322958.jpg
中村 文則【著】
新潮社 (2005/08/30 出版)

私は人を殺した。そのことが私の人生にこれほどのものをもたらすとは知らずに…。死と悪をテーマに、現代の青年の心理を克明に描ききった問題作。

最近のエンタメ風味溢れる中村作品ももちろん面白いけれど
深い深い湖の底にゆらゆらと沈んで行きながら
それでも目は湖面から差し込んでくる幽かな光を追っている・・・
そんな気がするこっちの方が私は好きだなぁ。
[PR]
by hasikkoami | 2011-01-20 20:47 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード