ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「ひそやかな花園」

d0098286_192140100.jpg
角田 光代【著】
毎日新聞社 (2010/07/25 出版)
大人たちの“秘密”を知った私たちは、自分という森を彷徨い始める−。親と子、夫婦、家族でいることの意味を根源から問いかける長編小説。


ゾワゾワとした何とも言えない不安感のようなものが常に付きまとっている感じ。
そのゾワゾワの正体を、知りたいのか、それとも逃れたいのか
自分でも分からないまま、ページを繰る手が止まらない。
最近活字離れ気味だったので久しぶりに読書の醍醐味を味わって大満足。
[PR]
by hasikkoami | 2010-12-23 19:23 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami