ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『武士の家計簿』

d0098286_11184827.jpg
公式サイト
2010年 日本
上映時間 129分
監督 森田芳光


刀でなく、そろばんで、

家族を守った侍がいた。



笑い所も、泣き所もそこそこあるのだけれど
何故かあまり心に残らなかった。

「淡々」と「単調」・・・似ているようだけれど全然違う。
これは残念ながら後者って感じ。

先日の「徹子の部屋」に出ていらした
「武士の家計簿」原作者の磯田道史さんのお話の方が数段面白かった。
[PR]
by hasikkoami | 2010-12-14 11:21 | 映画館 | Comments(4)
Commented by オレンジ at 2010-12-14 14:11 x
またまたご無沙汰いたしております;;
>「淡々」と「単調」似ているようだけれど全然違う。これは残念ながら後者って感じ。
まっったく同感です。私の周りでは概ね評判がよいので心細かったのですが、あみさんの感想を拝見してほっと致しました(こればっか^^;)
地元の人間としてもご当地映画を観ている感覚は残念ながらほとんどなかったし・・。主役二人&監督がわざわざ舞台挨拶に来てくれたのは有難かったですが(笑)。
Commented by hasikkoami at 2010-12-15 16:20
★オレンジさん、おお!お元気でしたか!?
更新がないのでちょっとだけ(笑)心配してました^^

でもよかった~!
仰るとおりこの作品結構評判いいようですし、オレンジさんも楽しみにしてらしたから、これアップするの結構勇気いったんですよ。
私こそほっと致しました(笑)
Commented by オレンジ at 2010-12-16 00:40 x
ひゃー!ご心配かけてましたか!スミマセン。すっかり“呟き場”の方にキモチがシフトしてしまって・・;
ジュヒョクの新作映画のプロモーションが始まったらコッソリ更新する“つもり”だけはアリマス(いつだよ?)
>オレンジさんも楽しみにしてらしたから
そういえばそんな時もありましたね~(遠い目)。実は予告編や画像を観るたんびに、そのあまりに予定調和的な空気にすっかりキモチが萎え、劇場にも観に行かないかもーと思ってたのですが、堺雅人と仲間由紀恵(ついでに森田芳光も(笑))の舞台挨拶があるとわかった途端に色めきたったミーハーもんです(^^;)結局その期待度が裏切られることもありませんでした(しくしく)
Commented by hasikkoami at 2010-12-17 20:16
★オレンジさん、
>すっかり“呟き場”の方にキモチがシフトしてしまって・・;
そうだったのですか。お元気なら何よりです^^

>ジュヒョクの新作映画のプロモーションが始まったらコッソリ更新する“つもり”
ではそれまで気長に待たせていただきますわ(笑)

>ついでに森田芳光も(笑)
監督ミーハーを自負する私でも、森田監督には何故かそそられないんですよね(失礼^^;)
名前
URL
削除用パスワード