ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『ザ・ウォーカー』

d0098286_1120392.jpg
公式サイト
2010年 アメリカ
上映時間
監督 アルバート・ヒューズ / アレン・ヒューズ


世界に残る

たった一冊の本を──。

運べ、西へ。




予告を見て思わず
「西へ向かうぞ~ニンニキニキニキニン♪」を連想してしまったのだが
この連想も満更間違いではなかったようで(笑)
近未来SFだけれど雰囲気はマカロニウエスタン&時代劇。
そう言えばドリフの「ゴー・ウエスト」もウエスタン調だしね(それは関係ない)
巷の評価はかなり低めだし、30年間かけて目指した場所が「あそこ」って
彼の出発点は一体どこだったんだ?とか突っ込み所も山ほどあるけれど
期待してなかった分案外楽しめた。
何よりかっこいいデンゼル・ワシントンが見られて満足♪
[PR]
by hasikkoami | 2010-06-28 11:25 | 映画館 | Comments(2)
Commented by ryomom at 2010-06-29 14:28
映画館でなにげなく手にしたチラシを見て、なんとなく見てきました。評価が低かったのも、後で知りました。
見ながら、「え?」って思ったり、突っ込んだりしたのが何回あったことか...

>何よりかっこいいデンゼル・ワシントンが見られて満足♪
本当に、その通りです!
いった甲斐がありました。
Commented by hasikkoami at 2010-06-30 11:23
★ばーちゃんさん、
私は映画館で予告を観て、
「きゃ~デンゼル・ワシントンかっこいい~♪」
とそれだけを目当てに行きました(笑)

ストーリーは納得出来ないところだらけでしたが、
”マカロニウエスタン&時代劇”好きの私としては
世界観は嫌いじゃなかったです。
名前
URL
削除用パスワード