ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「白戸修の狼狽」

d0098286_9144810.jpg
大倉 崇裕【著】
双葉社 (2010/04/11 出版)

人の頼みを断れないお人好し青年・白戸修。いつも事件に巻き込まれる彼は、「No!」と言えない草食系男子!? クスッと笑えて、ほろっと泣けるハートウォーミングなミステリー。


前作「ツール&ストール」がとても好みだったのでこれも楽しみにしていた。
主人公のお人よし度は更に磨きがかかったものの、
ミステリ度は少し控えめになった感があり
前作のストンとした着地の見事さが気にっていた私としては
残念ながらいまひとつだった。
[PR]
by hasikkoami | 2010-06-21 09:16 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード