ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「難民探偵」

d0098286_2030143.jpg
西尾 維新【著】
講談社 (2009/12/17 出版)

「俺を見ろ。何も持ってねえぞ。この鞄ひとつと携帯電話だけが俺の財産だ」 ネットカフェに住む難民探偵・根深陽義。その実体は元警視庁警視だった! 元刑事、人気小説家、就職浪人中の女が事件に挑む新・スイリ小説。

かなり辛口ですが・・・
果たしてこんな分厚い本にする必要があったのか。
3分の1を過ぎても事件は一向に動き出さず
かといってキャラクターが魅力的と言うわけでもなく
作者は一体何を書きたいのかが全く見えてこない。
謎解きもありきたりでお粗末。
いくら新・スイリ小説だからってこれはないわ。
[PR]
by hasikkoami | 2010-03-01 20:35 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami