ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

映画@お茶の間鑑賞   <12月>

今月は結構見たな~の16本。



『彼が二度愛したS』 2008年/アメリカ 【監督】 マーセル・ランゲネッガー
『バンク・ジョブ』 2008年/イギリス 【監督】 ロジャー・ドナルドソン
『マンデラの名もなき看守』 2007年/ドイツ/フランス/ベルギー/南アフリカ 【監督】 ビレ・アウグスト
『ブラッド・ワーク』 2002年/アメリカ 【監督】 クリント・イーストウッド
『誰も守ってくれない』2008年/日本 【監督】 君塚良一
『ウォーリー』 2008年/アメリカ 【監督】 アンドリュー・スタントン
『ブロークン・イングリッシュ』 2008年/アメリカ/フランス/日本
【監督】 ノラ・ワイルダー
『BOY A』2007年/イギリス 【監督】ジョン・クローリー
『ブッシュ』 2008年/アメリカ 【監督】 オリヴァー・ストーン
『ブタがいた教室』 2008年/日本 【監督】 前田哲
『イントゥ・ザ・ワイルド』2007年/アメリカ 【監督】ショーン・ペン
『感染列島』2009年/日本 【監督】瀬々敬久
『春よこい』2008年/日本 【監督】三枝健起
『最高のパートナー』2008年/韓国【監督】キム・ジョンヒョン
『ビースティー・ボーイズ』2008年/韓国【監督】ユン・ジョンビン
『きみの友だち』 2008年/日本【監督】廣木隆一

去年までの節操のない作品選びを抑制する目的で
今年は見た作品全てに一言コメントをすることにしたのだが・・・
今年お茶の間で見た本数・・・140本!(去年より増えてるじゃん^^;)
結局効果は無かったようだ(だから今月は一言コメントもなし)

こうなったら来年もどんなに無節操だろうと
己の欲するまま、だらだらとお茶の間鑑賞を楽しむぞ~!
[PR]
by hasikkoami | 2009-12-31 19:08 | お茶の間鑑賞 | Comments(2)
Commented by orangechocola_103 at 2010-01-06 14:23
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします♪
ひゃ、ひゃくよんじゅっぽんですか・・( ̄ロ ̄;) 相変わらずブレないご研鑚ぶりに敬服いたします!
ところで「ウォーリー」はいかがでしたか? “ピクサーにハズレなし!”神話は守られましたでしょうか?(笑)
Commented by hasikkoami at 2010-01-06 19:30
★オレンジさん、
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

どうしても元を取ってやろうと言う貧乏性が顔を出してしまうんですよね^^;

>「ウォーリー」
はいもちろん、やっぱりピクサーにハズレなし!でした(笑)
名前
URL
削除用パスワード