ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

『カールじいさんの空飛ぶ家』

d0098286_9353976.jpg
公式サイト
2009年 アメリカ
上映時間 103分
監督 ピート・ドクター


泣いて 笑って 元気が出る

やっぱり

ピクサーにハズレなし!



予告を観た時から覚悟はしてたけど始まって10分で泣くなんておそらく最短記録(笑)
台詞のない回想シーンはまさしくピクサーの真骨頂。
そういえば『トイ・ストーリー2』でも
カウガール・ジェシーの回想シーンは何度観ても泣けるもんねぇ・・・(; ;)
吹替版でおまけに3Dでもなかったけどそんなこと全然気にならない位よかった。
[PR]
by hasikkoami | 2009-12-11 09:49 | 映画館 | Comments(2)
Commented by orangechocola_103 at 2010-01-24 01:27
遅ればせながら、やっと観てきました!
>やっぱりピクサーにハズレなし!
ブンブン!!(←大きく頷く音) そのハズレなしの中でも正に特級品ですよね。
>吹替版でおまけに3Dでもなかったけど
吹替はアメリカ人がやるか日本人がやるかの違いだと思って割り切ってるし、3D版の上映は終っちゃってたので同じくですが、これは全部のパターンで観てみたいくらいです(ムリムリ(笑)) ところでコレ原題は「UP」なんですね! こればっかりは邦題のほうがいいかも・・(笑)
Commented by hasikkoami at 2010-01-25 09:08
★オレンジさん、
>そのハズレなしの中でも正に特級品
仰るとおりです!やっぱりピクサーはやめられませんね(笑)

>原題は「UP」
確かにちょっとあっさりしすぎですけど(笑)私は邦題の「カールじいさん」て部分がいま一つしっくりこないんですよね。彼は絶対「フレドリクセンさん」だと思います(笑)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami