ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「ゆれる」

d0098286_922336.jpg
西川美和/著
ポプラ社 2006年06月

東京でカメラマンとして活躍する弟。実家に残り、家業と父親の世話に明け暮れる兄。対照的な兄弟。だがふたりは互いを尊敬していた。あの事件が起こるまでは…。2006年7月公開映画を、監督自らが小説化。

映画を観た時、まさしく私は揺れた。
小説を読めば少しはその揺れがおさまるかと思ったのだが、やはり揺れたままだ。
しかしそれでいいのだろう。
作中にもあるとおり結局真実は「藪の中」なのだから。
[PR]
by hasikkoami | 2009-12-11 09:24 | 図書館 | Comments(2)
Commented by cookie_imu at 2009-12-11 22:02
あの田舎のお姉さんが、お兄さんをあそこまで毛嫌いするのは
あまりにも哀しい。そりゃ、オダジョには敵わないってか?あう。
Commented by hasikkoami at 2009-12-22 20:53
★いむさん、
お返事が大変遅くなり申し訳ありません^^;
オダジョが帰って来なけりゃ、彼女も適当に妥協してたんでしょうけどねぇ・・・^^;
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami