ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「ふちなしのかがみ」

d0098286_20443611.jpg
辻村深月/著
角川書店 2009年06月

おまじないや占い、だれもが知っていた「花子さん」。夢中で話した「学校の七不思議」、おそるおそる試した「コックリさん」。やくそくをやぶったひとは、だぁれ? 青春ミステリの気鋭が初めて封印を破った現代の怪談!

いかにも怪談風な「踊り場の花子」が一番面白かった。
「おとうさん、したいがあるよ」はシュールすぎて正直よく分からなかったけど^^;
辻村さんらしいトリックを使ったものや切なくて優しい後味を残すものなど
5つの話がそれぞれ違うタイプなので色々な味が楽しめる。
[PR]
by hasikkoami | 2009-10-04 20:45 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード

by hasikkoami