ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「烏金」

d0098286_1046244.jpg
西条奈加/著
光文社 2007年07月
因業な金貸し婆、お吟のもとに現れた謎の若い男、浅吉。お吟のもとで押しかけ居候を始めた浅吉には、実は秘密の目的があった…。



安心して泣ける人情物でとても読みやすい。
続編の方を先に読んでしまい順番が前後したけれどそれほど問題はなかった。
それにしてもいつの時代にも算数好きっていたのね。
子供の頃から算数が大の苦手だった私には想像つかないわ^^;
[PR]
by hasikkoami | 2009-09-16 10:46 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード