ブログトップ

図書館の隣の映画館

hasikko.exblog.jp

本と映画と時々音楽

「辛い飴―永見緋太郎の事件簿」

d0098286_1027669.jpg
田中啓文/著
東京創元社 2008年08月

名古屋のライヴハウスに現れたという伝説のブルースマンにまつわる謎、“密室”から忽然と消失したグランドピアノの行方…。表題作など全7編を収録。ライヴ感溢れる「日常の謎」的ジャズミステリシリーズ第2弾。

前作がとても面白かったので期待してたんだけど
うーん・・・これも確かに面白いことは面白いんだけど
ミステリのトリックとしてはあまりに強引だったり
「そんなバカな!?」ってのもあってちょっと残念。

しかしすでに次のシリーズも決定している模様。
前作は「落下する緑」「揺れる黄色」「反転する黒」などの色シリーズだったけれど
今回は「辛い飴」「苦い水」「酸っぱい酒」など、味覚シリーズ。
次は何シリーズなのかも気になるところ。
[PR]
by hasikkoami | 2009-09-02 10:29 | 図書館 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード